豊胸手術の失敗の具体例を参考に

小さい胸がコンプレックスでした

豊胸手術というのは、美容外科クリニックでもとても人気がある施術の一つですが、私もとても気になっていました。
やはり、女性のシンボルでもあるバストが小さいというのは、学生時代からの悩みでもあり、水着を着るのもいやでしたし、自然とぴったりしたTシャツも避けていたかもしれません。
学生の時に、男子にまな板と馬鹿にされた記憶はいつまでも残っていますし、ソレガコンプレックスになっているという部分はあったかもしれません。
恋愛に奥手になってしまっているということもありましたし、もっと自分に自信を持って、女になりたいという思いから、思い切って豊胸手術を受けてみようという気持ちが出てきました。
まずは、色々調べてからにしようということで、ネットを見ていると、失敗してしまうというリスクもあるようでした。
具体例としては、腫れてしまう、シリコンバッグがやぶれてしまった、傷跡が大きいなど、色々ありました。
そういった失敗例を見ていると、恐怖というか、これは受けて大丈夫な手術なのかという不安もでてきました。
しかし、失敗例だけではなく、成功された方の体験談も注目してみました。

豊胸手術で失敗したときの具体例について教えてもらいました

二人姉妹で姉とはとても仲が良く、バッグや靴、アクセサリーなどは共用のものをたくさん持っています。
しかし洋服だけは姉とサイズが合わず、スカートやパンツなどボトムスは良いのですが、トップスは別々に使用しています。
その理由として、姉はEカップのバストを誇っていますが、私はAカップがあるかないかというくらいだからです。
代々、私の家計は母も祖母も叔母さんもバストが大きい傾向にありましたが、なぜか自分だけ小さいので悲しくなります。
バストが小さいのであれば、他の部分も細いのかと思いきや、それは姉と一緒のサイズなので貧相だと感じてしまいます。
特に姉のほうがスタイルが良いと思うのは、ワンピースを着た時です。
体のラインが出るようなワンピースは、胸にボリュームがあることによってウェスト部分に引き締まった見えるので、メリハリのあるスタイルになります。

しかし私の場合は、胸のボリュームがないので、上から下まで一直線に見えてしまいます。
その他にも水着を着るときはビキニを着てしまうと上から乳首が見えてしまうのではないかと思えるくらい、水着がぶかぶかになってしまうので、いつもワンピース型水着を愛用しています。
自分でも胸の大きさにコンプレックスを感じていることは理解していましたが、それが自然と態度にも表れるようで、姉からよく背中が曲がっているよと言われるようになりました。
周囲から胸の大きさを隠そうとして、自然と猫背になっているようになっているようです。
できるだけ気を付けているのですが、無意識の行動を改善するのは難しく、これからも胸の小さいことで悩んでいかなければならないのかなと考えました。
そんなとき、小学校時代の友人と10年ぶりくらいに再会したら、その子の顔の印象が全く違っていたので驚きました。
少しやせたからそう思うのだろうかと顔をじっと見てみると、一重瞼をくっきり二重にしたということでした。
確かに目の印象が変わってすごく可愛くなっていたので、整形手術の技術ってすごいと感じました。
彼女は、顔には満足したから今度は豊胸手術をするつもりだと教えてくれたので驚きました。
彼女の胸は決して小さくなく、Cカップくらいは余裕であると思ったからです。

しかし彼女はグラビアアイドルを目指しているので、このサイズでは満足できなということでした。
ただそんな簡単に豊胸手術なんてできるのだろうかと疑問に感じましたが、彼女からは周囲に豊胸している子は結構多いよと教えてもらったので、今はそんな時代なのかと思いました。
そう考えると、自分も豊胸手術をしたら長年のコンプレックスを解消できるのではないかと考えるようになり、美容クリニックのホームページなどを見て調べてみるようになりました。
豊胸手術には大きく分けて3つの手術方法があり、その具体例が写真つきで掲載されていました。
ただ失敗することもあるというので、少し怖いなと思いましたが、失敗したときは結果的にどのような状態になるのか興味がありました。
そこで美容クリニックでカウンセリングの申し込みをして、豊胸手術に興味があるけれど失敗したときの具体例を教えて欲しいとお願いしました。
失敗例を教えて欲しいなんて言って嫌がられるかと心配しましたが、実は最悪の事態を考えておくことは大事なので、患者さんにはいつも丁寧に説明をしているということでした。
それが本当であることを示すように、今まで豊胸手術を受けた患者さんの中で、失敗したときの具体例を写真で掲載した資料を見えてくれました。
ただ失敗といっても、再度手術をするなどしてリカバリーすることは可能なので、最後は満足される方が多いということを聞き、安心しました。

小さい胸がコンプレックスでした成功した話に注目心配しなくても大丈夫